事業自動化コーチ

事業自動化を実現させるACTIONCOACHとは?

中小企業経営者に向けた「事業自動化」を実現させるビジネスコーチのこと。
1993年に設立されて以来、世界73カ国以上で展開されています。2016年には「ワーク・ライフバランスの豊かな日本社会の創造」を目指して日本展開がスタートしました。

ActionCOACHの特徴

体系化された経営方法論

ActionCOACHは、経営に関する膨大なデータの分析した結果や、最新の心理学にもとづき、確実に成功する経営方法論を独自に体系化。人材力、生産性力、営業力などが飛躍的に向上するセオリーをお伝えできます。

中小企業向けの実戦ノウハウ

多くのビジネススクールでは、トヨタやコカコーラなどの大企業の事例が紹介されますが、中小企業の経営には必ずしもマッチしません。ActionCOACHでは、中小企業の経営者がすぐに実践できて結果が出せるノウハウを提供しています。

利益を上げることを保証

ActionCOACHは単に知識を提供するだけではなく、皆様がそのノウハウを使いこなして利益を上げることができるようになるまで、徹底的にサポート(コーチ)します。コーチング開始後17週でコーチ費用を回収でき、1年後には前年度より良い実績を出すことができ、3年後には事業自動化が達成されることを保証しています

世界72カ国で毎週15000社のコーチを実施

ActionCOACH創業者のブラッド・シュガーズは、17歳で起業し、25歳で億万長者となりました。そのビジネスを成長させたノウハウを体系化したActionCOACHは、世界72カ国で展開され、毎週15000社にも及ぶコーチングを実施しています。ActionCOACH社自体も、これまでに180億円の価値を築いてきました。

経営コンサルタントとActionCOACHのビジネスコーチ比較表

経営コンサルタント

ニーズがマッチする経営者の傾向
自らが専門性を極めたいという想いが強く、事業の多角化や事業自動化にはあまり興味がない職人気質タイプ

契約形態
永続的なパートナーシップを組む場合が多く、特に期限を決めず、長期的に契約を結ぶことが前提となる

パートナーシップの形
経営上の問題が発生した場合、クライアントがコンサルタントに相談。コンサルタントが解決策を考え、提案する

課題解決ノウハウの提供
ノウハウ自体をクライアントに教えることはない

ActionCOACHのビジネスコーチ

ニーズがマッチする経営者の傾向
ビジネスの現場で自らが戦力となることより、現場はスタッフに任せて経営を自動化し、さまざまな他の事業にも進出したい起業家タイプ

契約形態
3年以内に経営者自身が課題解決できる力を養い、経営を自動化することを目標とするため、契約は原則3年で完了

パートナーシップの形
事業自動化を目指して段階的に目標を設定。解決すべき経営課題を明らかにして、クライアント自らが課題解決できるようになるよう、コーチがサポートする

課題解決ノウハウの提供
ノウハウを惜しみなくクライアントに伝え、さらに使いこなせるようになるまで徹底的に指導する

ACTIONCOACHのビジネスコーチってどんな人?

  1. コーチはあなたにとって「第三の目」となります。客観的な状況判断にもとづき、森の中からあなたが必要とする1本の木を探し出すお手伝いをします。
  2. コーチは、あなたが目標達成のためのステップを一つひとつ着実に上がれるように導く存在です。
  3. コーチは、あなたがランニングするときに例えると、一周を今までよりも楽に効率よく走りながらも、これまでより長い距離を走れるようにしてくれる存在といえます。
  4. コーチは、そこにあるそのままの事実をお伝えします。それはときにあなたにとって盲点だったり、シビアな話だったりすることもありますが、成長するためには必要な知るべき事実なのです。
  5. コーチは、長年にわたる事業経験にもとづいて、ビジネスのヒントをあなたにお伝えします。
  6. コーチは、しっかりとあなたの話を聞きます。
  7. コーチは、あなたがビジネスにおいて、もっと効率よく多くの利益を生み出せるよう、ご自身で長期計画を組み立てるためのお手伝いをします。
  8. コーチは、あなたのマーケティングマネージャーであり、営業部長であり、トレーニングコーディネーターであり、相談相手であり、ビジネスメンターであり、親友でもあります… そして、あなたが夢を実現するためのお手伝いをします。

ACTIONCOACHを体験した方の声

ACTIONCOACHを実践することで、どのような変化があったのか?

生の声を聞きたい方はこちらをチェック!

アーカイブ
PAGE TOP